バイアグラという名前もだいぶ浸透してきました。これは、ED治療として用いられるもので、世界で初めて製品化されたものです。1998年にアメリカで販売されたのが始まります。日本では、1999年に販売が始まりました。バイアグラは、勃起が不完全である為に性行為が難しい方に使用されます。中には勘違いしている方もいらっしゃるようですが、これは所謂精力剤的なものでありません。そうではなく、勃起抑制酵素が活発化するのを抑え血流を良くして勃起を促してくれる薬です。こうすることで、勃起しやすくしそれを維持できるようになります。

 
バイアグラは、保険適用外の薬なので自費診療となっています。有効成分は「シルデナフィル」。因みにシルデナフィルはED治療に使われる他、肺動脈性肺高血圧症の薬としても用いられているものです。こちらの薬名は「レバチオ」です。効き目はおよそ4時間とされており、服用するとだいたい1時間後くらいに効果が感じられるようになります。ですから、性交渉を行う1時間前に服用するようにします。もちろん、やみくもに勃起を促すようなものではありません。性的興奮をしている時だけに勃起します。

 
勃起に自信がなくなったからと言ってすぐに諦めてしまうことはありません。もしかしたら、良い解決方法があるかもしれないのです。ここでは、バイアグラについて紹介します。EDは治療することができます。是非、医療機関に相談してみてください。

Comments Are Closed!!!